大学入試に必要な英単語の数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

慶大・文学部(2013)入試英語・問題A(その1) 

英単語を1000語知っている人が、慶應義塾大学文学部の今年(2013年)の英語の入試問題を読んで自分の知っている単語を黒く塗りつぶしたらこうなります。 

 
[A]
次の英文はNicholas ■による■: ■ ■ ■ Introduction(1998)からの抜粋に基づいている。これを読んで以下の設問に答えなさい。 
■ ■ ■ nineteenth-century ■, ■ Nature ■ ■ ■ ■ ■ genius composer, ■ ■ ■ remote ■ ■ ■ ■ ■ musical culture ■ ■ ■ ■ ■ ■-■ century. ■ ■ ■ ■ thinking ■ ■ ■ Beethoven entertained persist ■, ■ ■ ■ ■ ■ source ■ ■ features ■ contemporary musical culture: ■ emphasis ■ authenticity ■ self-expression ■ underlies ■ ■ criticism, ■ instance.■ ■ ■ ■ ■ ■ ■, ■ ■ ■, ■ Harrison Birtwistle (■ Britain's leading modernist composer) condensed ■ Beethovenian concept ■ ■ composer ■ ■ dozen ■ ■ ■ announced, '■ ■'t ■ responsible ■ ■ audience: ■ ■ ■ ■ ■.' ■ ■, ■ ■ nineteenth-century ■ ■ 'pure ■' ■ ■ ■ ■ ■ own terms, independent ■ ■ external ■ ■ social context, ■ ■ ■ argue ■ twentieth-century ■ reproduction technology ■ ■ ■ massive boost ■ ■ ■ ■ thinking. ■ ■ ■ practically ■ ■ ■ ■ lies ■ ■ ■ ■ ■ ■ record ■; ■ ■ ■ ■ ■ internet sites ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■-■.Chronological ■ geographical differences evaporate ■ ■ increasingly ■ ■ ■ ■ ■ ■ infinite ■ ■ resources ■ ■ ■ ■ ■ shelf ■ downloaded ■ ■ Web.■ ■ might ■ ■ ■ ■ ultimate realization ■ ■ ■ ■ ■ ■ evolved ■ ■ ■ ■ ■ ■ Beethoven cult, ■ ■ ■ ■ canon ■ classical masterworks ■ ■ ■, ■ major ■ (ア) laid ■ ■ cultural capital instead ■ ■ ■ ■ fashion ■ generation ■ ■ ■ composed.■ ■ availability ■ ■ within ■'s society represents ■ culmination ■ nineteenth-century thinking ■ ■ ■, however, ■ ■ ■ ■ hardly ■ ■ ■.■ Beethoven's ■, ■ ■ ■ ■ century, ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■, whether ■ ■ public concert hall ■ ■ domestic parlour. (■ manufacture ■ upright ■, ■ ■ ■ fit ■ ■-■ ■, ■ ■ ■ ■ ■ growth industries ■ ■ ■ ■ ■ nineteenth century ■ ■ ■ ■ ■ ■--■ ■ ■ publication ■ sheet ■ ■ ■ ■ ■.) ■ nowadays ■ ■ ■ ■ ■ imaginary ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■. ■ ■ ■ grand opera (■ ■ Balinese '■ ■', based ■ ■ Ramayana*) ■ ■ comfort ■ ■ armchair. ■ ■ ■ ■ David Bowie** (■ ■ Beethoven Symphony) ■ ■ ■ ■. ■ personal stereo ■ ■ integrate bebop ■ ■ ■ ■ metal ■ ■ experience ■ ■ cityscape. ■ ■ ■ ■ ■ ■ midst ■ everyday ■, ■ ■ ■ element ■ ■ definition ■ personal lifestyle, alongside ■ choice ■ ■ ■ ■, ■, ■ perfume.■ whether ■ ■ ■ Beethoven, ■ Bowie, ■ Ballinese ■ ■ ■ ■ ■ ■ choice ■ ■ whether ■ ■ Italian, Thai, ■ Cajun ■. However unpalatable ■ Birtwistle, ■ truth ■ ■ ■ ■'s consumer society ■ ■ behave rather ■ ■ composers ■ ■-■ restaurateurs. ■ ■ ■ paradox. ■ ■ ■ ■, modern technology ■ ■ ■ ■ autonomy ■ nineteenth-century ■ ■ aestheticians claimed ■ ■ (■ ■ ■ sense fraudulently, ■ ■ reality 'pure ■' ■ confined ■ ■ ■-■ ambience ■ concert hall ■ ■). ■ ■ ■ ■, ■ ■ ■ ■ ■ ■ basic assumptions ■ nineteenth-century musical culture upside ■. ■ ■ ■ behave ■ musical consumers, treating ■ ■ ■ ■ ■ electronically mediated commodity ■ lifestyle accessory, ■ less compatible ■ behavior ■ ■ nineteenth-century conceptions ■ ■ composer's authority.Indeed, ■ ■ suggested, ■ ■ ■ ■ authorship ■ ■ parlous ■ relation ■ contemporary studio production, ■ techniques ■ recordings ■ digital ■ transformation ■ ■ ■ creative scope ■ ■ ■ engineer's ■ producer's ■ ■ ■ ■-■ ■'s.(■ writers ■ ■ badly underestimate ■ contribution ■ ■ final product ■ ■ engineers ■ producers.) ■ ■ immediate availability ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ unproblematic ■ ■ ■ ■ '■' ■ ■ ■ 'cusines'.■ ■ ■ Schenker***, ■ ■ 'musics' ■ ■ ■ preposterous: ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ Nature ■ ■ ■ ■ ■ genius composers, ■ might ■ ■, ■ ■ 'musics' ■ ■ ■ ■ ■ 'natures'. ■ ■ ■ issue ■ ■ ■ difference ■ ■ nineteenth- ■ ■ twentieth-century European mindset, according ■ ■ ■ achievements ■ Western ■ ■ ■ represented ■ ■ ■ ■ standard ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ measured, ■ ■ circumstances ■ ■'s ■-colonial multicultural society.■ ■ ■ ■ difference ■ ■ ■ ■ advance ■ Civilization, ■ accepting ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ (■ ■ continue ■ ■) ■ ■ ■ ■ civilizations ) ■ ■ ■ own system ■ values.

* Ramayana: ■ Sanskrit epic poem attributed ■ ■ legendary poet-sage Blmiki
** David Bowie (1947-): English ■ ■, songwriter, ■ porducer
*** Heinrich Schenker (1868-1935) : Austrian ■ theorist, composer, ■ pianist

(■) 下線部(1)を本文の内容に即して言い換えた場合に最もふさわしいものを以下の中から選び、その記号で答えなさい。
(A) ■ ■ ■ ■ fan ■ Beethoven.
(B) ■ ■ compose ■ ■ ■.
(C) ■ ■ ■ ■ nineteenth-century composer.
(D) ■ ■ ■ performing ■ myself.

(II) 空所(ア)に最も適切と思われる語を以下の語群から選び、その番号で答えなさい。
(1) ■
(2) ■
(3) ■
(4) ■

(III) 下線部(2)を日本語に訳しなさい。

(IV) 下線部(3)を日本語に訳しなさい。

(V) 下線部(4)は具体的にどういうことか、100字から120字までの日本語で書きなさい。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。